« 峰不二子が発売されるって!? | トップページ | 阪神の2010年、終わってしまった。。 »

2010年10月16日 (土)

はるかにお風呂で泣かれんかった!

椅子を使わずにしゃがみ、左足のふとももにはるかをおっちんさせ、
頭や体を僕のお腹にピッタリくっつけるようにしました。

この姿勢でまずはるかの両足と左腕を素早く洗う。
次におなかと首周りを洗ってる頃には、少しバタバタし始めるので
桶で湯を流してやると気持ち良いのか落ち着きました。

前を洗ったら、次は後ろ。
体を反対向けさせて、左手の平ではるかの胸を支えておっちんさせる。
そして素早くお尻、背中、右腕を洗って流します。
その流れで後頭部に湯をかけて、湯を含ませたガーゼで頭全体を濡らす。
これまた素早く石鹸で洗髪。
ここらへんでまたジタバタしはじめるので、ガーゼで素早く石鹸を落とす。

初めてでした。
いつもは既に泣き出してるのに、まったく泣かれませんでした。

そして、いよいよ湯に浸かります。
湯に浸けるといつも顔を真っ赤にして大泣き。
いつもは左手で後頭部を支えて、右手でお尻を支えて、
まず斜めに立たせた姿勢で足先から浸けていってたんですけど、
今日は、背中を洗ったときのように左手ではるかの胸を支えて、
右手でお尻を支えて、僕の方を向かせるのではなくて反対向かせて
ゆっくりと浸けました。

なんと! まったく泣きませんでした。

やっぱり入れ方だったんですね。
体を洗うときに泣いたのは、きっと安定してなかったので
怖かったんだと思います。
湯船に浸けて泣いたのもきっと怖かったんだろうと思います。

ネットを検索してみると同じように急に泣き出したと書かれてる方も
たくさんいたので、一過性のものなのかな…? とも思ったりしたんですが、
入れ方を変えてみて良かったです。
同じように入れてれば、はるかは本当にお風呂が怖いところだと
思わせてしまってたかもしれませんから。。あぶないあぶない。。^^;

僕自身もトラウマになりかけてたお風呂入れが、
なんとかトラウマにならずに済みそうです。

でも、1日だけ泣かれなくても安心できない。
明日も気合入れて頑張らねば!

|

« 峰不二子が発売されるって!? | トップページ | 阪神の2010年、終わってしまった。。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はるかにお風呂で泣かれんかった!:

« 峰不二子が発売されるって!? | トップページ | 阪神の2010年、終わってしまった。。 »