« 枝豆ごはん | トップページ | 阪神・高橋光が引退 »

2010年10月22日 (金)

トラック運転手に惚れるとき

片側1車線の交差点で右折したいとき、
対向車が途切れるのを待たないといけませんよね。
後続の車が増えてくると申し訳なくて、早く曲がりたくて結構焦ります。

通勤途中にある信号機のある交差点。
片側1車線で、僕の会社はこの交差点を右に曲がったところにあります。
9時前になるとそれなりに交通量も落ち着いてくるので、
そんなに右折待ちで待たないといけないこともないのですが、
今朝は対向も後続もかなりな量でほんま焦りました。
しかも、後続にはでっかいトラック。。

と、対向車を見ると途中にトラックが!

トラックの運転手ってライトを点灯させて、先に行かせてくれたりしますよね。
期待してると、まさにそのトラックがライトを点灯させて行かせてくれました。
ほんと感謝!

たまたま後続がトラックだったから行かせてくれたのかはわかりませんが、
なんにせよ、譲ってくれたのは確か。
トラック運転手のこういうところに惚れますね。

交通ルールというものがありますが、それだけでは気持ちの良い運転は
できませんよね。
ドライバーたちの間にある暗黙のルールとマナーで成り立ってますから
僕も相手が気持ちの良い運転ができるよう心掛けたいと思った次第です。

|

« 枝豆ごはん | トップページ | 阪神・高橋光が引退 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラック運転手に惚れるとき:

« 枝豆ごはん | トップページ | 阪神・高橋光が引退 »