« 会社出たら寒っ! | トップページ | イオ光のエリア検索で »

2010年10月27日 (水)

ネットはやっぱり頼りになる

ほのかが昨日、おしっこしたときに痛がりました。
妻に聞くと、つい先日、ウンチをした際に自分で拭いたんだけど
前に拭いてしまってウンチが前にもついてしまったらしい。
それを拭うのにも自分で強く拭いたので、それが原因かな…と言ってました。

昨日は晩御飯を食べたあとにしたときはかなり痛かったらしいけど、
寝る前や今朝は痛くなかったみたい。

見ても傷や赤く腫れてる部分なんかないし、
内部ならちょっと怖いなぁと思ってネットを検索してみました。

検索キーワードは 「子供 おしっこ 痛い」。

これでまさに知りたかったことがヒットするんですから
ネットはやっぱり頼りになります。

調べたかったのは、どこで診察してもらえば良いかってこと。
小児科、泌尿器科。。。?

ヒットしたページには、

 おしっこするときに痛がるなら、まずお股、すなわち外陰部や膣に傷が
 あるかどうか見て下さい。ここに炎症があっても痛がり、
 これを外陰膣炎といいます。
 痛み以外に黄緑色のオリモノが、おむつやパンツについていることがあります。
 膀胱炎でもおしっこをするとき痛がりますが、診断するにはおしっこを採って
 調べる必要があるので、まずは小児科を受診しましょう。

と書かれてました。

ほのかには、炎症っぽいものもオリモノもないんですが、
とりあえず小児科で診察してもらえるとわかったので助かりました。
普段診察してもらってる小児科は近くにあるので、そこに行けば良いので
ホッとしますね。

今朝は痛がらなかったので少し様子を見て判断しようと思ってますが
先にある程度調べられるネットの存在はやっぱり心強いですね。

2年半前、ほのかがノロウィルスにかかって嘔吐したのが日曜日の早朝で、
日曜日の午前中でも診察してくれる小児科を見つけられたのもネット。
ネットは便利なツールとしてだけでなく、
生活になくてはならない存在になってるんですよね。

(参考)http://www.drakahige.com/FAMILY/CHILD/SOS/2000/2000111301.shtml

|

« 会社出たら寒っ! | トップページ | イオ光のエリア検索で »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットはやっぱり頼りになる:

« 会社出たら寒っ! | トップページ | イオ光のエリア検索で »