« 非情の自力優勝消滅 | トップページ | 阪神優勝できず…でも! »

2010年10月 1日 (金)

MSupdateでカチンとくるAUサービス

長らく使ってるWinXP。
常にリソースを食われるのが嫌なので常駐サービスのいくつかを
止めてるんですが、いつもながらうっとーしく思うのは、
MSupdate に必要な 「Automatic Updates」。

こいつが動いてないと、

 次の Windows サービスが 1 つ以上実行されていないため、
 サイトの使用を続行できません。

 Automatic Updates (コンピュータで使用できる優先度の高い更新プログラムを、
 サイトから検索、ダウンロード、およびインストールできるようにします)

というメッセージが表示されます。
これは自分がサービスを止めてるにも関わらずアップデートしようとしたので
自分が悪い。なので、このメッセージは良いのですが、
Automatic Updatesのプロパティ画面で動かしたとしても
まだ上記エラーが表示されることがあるんですね。

このサービスはただ動かしただけではダメで、
自動で、しかもサービス一覧上に 「自動」 と表示されてないとダメなんですね。

 Automatic Updates

一覧上に 「手動」 と表示されてて、プロパティ画面で 「自動」 で
開始させたとしても、適用かOKボタンを押さないと一覧上には反映されない。
なので、ちょっとカチンときますね。

 Automatic Updates

僕だけか?

|

« 非情の自力優勝消滅 | トップページ | 阪神優勝できず…でも! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MSupdateでカチンとくるAUサービス:

« 非情の自力優勝消滅 | トップページ | 阪神優勝できず…でも! »